FX口座開設の案内所

FXの始め方が分からない、口座開設するべきおすすめのFX業者はどこ?と右も左も分からなぬ初心者の方に向けて、FX口座開設の方法を書いています!

セントラル短資FXの評判・クチコミ

   

FX会社を検討する時は口コミでの評価を確認した方が良いですが、今回はセントラル短資FXを調べました。

セントラル短資FXと言えば、正直パッとしないFX会社ではありましたが、最近は「ウルトラFX」が注目を集めていますね。
これはスキャルピング用のFX口座になりますが、時々他のFX業者の口コミに「スキャルしてたら口座閉鎖された、解約された」というのがあるように、FX会社によってはスキャルピングは嫌います。
理由は単純で、顧客の取引を通常はカバーしているのですが、スキャルピングだと間に合わず、業者にとって思わぬ損失を被る可能性があるからです。

その点、セントラル短資FXの「ウルトラFX」は、NDD方式を採用しており、これは、インターバンク直結のレートを提示するという意味になります。
つまり、FX業者として顧客のトレードをカバーする必要がないので、スキャルピングを歓迎出来る訳です。

それではそんなセントラル短資FXの口コミや評判をチェックしていきましょう!

セントラル短資FXのクチコミ

良い評判

・約定スプレッドを公表しており、他社の提示スプレッドと違い、実質的なスプレッド差はほとんどない
・スキャルピングを正式に求めている事からFX口座の強制解約がない点は安心感がある
・意外だがスワップポイントがセントラル短資FXは高い
・1クリックで発注も可能でシステム的にも安定感はあると思う
・スイスショックの時にセントラル短資FXでトレードしていたが、約定が安定していたのでそれ以来信頼してる
・Uチャートというオリジナルのチャートツールはカスタムをしやすく、経済指標がチャート上に表示出来たり凄く便利
・短期売買ならウルトラFXをメイン口座として利用するのは賢い選択だと思う
・シストレ(セントラルミラートレーダー)があるので裁量取引と自動売買取引両方出来る点も良い
・クイック入金も対応しているので楽ちん

良くない評判

・スプレッドが広がるし、滑る
・約定スピードが早くない
・カスタマーサポートの時間が24時間対応ではなく、他社と比較すると少し短い
・スマホアプリが使いづらい
・ウルトラFXの取り扱い通貨ペアが9なのが寂しい

セントラル短資FXのスプレッドは広いのか?

ウルトラFXはスプレッド固定ではないので、常に変動している感じです。
ドル円の提示率を2016年3月の1ヶ月のデータで確認すると、平均提示率が0.67pips、平均約定スプレッドが0.54pipsとなっています。
約定の方を見ればOKです。

ウルトラFXはマイナススプレッドの時もある

流動性スプレッドのちょっとラッキーな点と言えば、マイナススプレッドが見られる可能性がある事です。
実際に上記2016年3月のドル円では、約40分間/月のマイナススプレッド提示期間がありました。

マイナススプレッドの時だけ取引するというのは現実的ではありませんし、特に気にする必要もありませんが、もしこの時に当たればラッキーですね。
この下で書いてますが、最低取引単位が5万通貨~と大きいので、このスプレッドの手数料が浮くのは嬉しい事です。

ウルトラFXはスキャルピング特化、中上級者向け!?

スキャルピングOKという大きな特徴があるウルトラFXですが、FXの初心者・入門者にとっては厄介な点もあります。
それは、「最低取引単位が5万通貨以上」という点です。

口コミを見ても、ウルトラFXを選んで使っている人達は上級者が多い事もあり、資金量もそれなりで、最低5万通貨からという点は特にネックにはなっていないようです。

ただ、5万通貨というと、レバレッジ25倍を使っても、ドル円で大体25万円程度は必要になります。(1万通貨あたり必要証拠金5万円計算)
そして、これはあくまでもレバレッジが25倍の状態なので、ある程度の柔軟性を持たせるには50万円程度の投資資金はあった方が良いです。

ちなみに5万通貨以上は、1万通貨単位でポジション量を増やす事が出来るので、6万通貨、7万通貨・・・・10万通貨といった形になりますよ。

上記のような観点で考えると、セントラル短資のウルトラFXは、初心者にはちょっとハードルが高いFX口座と言えます。
それなりの投資資金があって、投資手法がスキャルピング・デイトレードの方にウルトラFXは合っています。

スワップポイントは高め?それとも・・・?

初心者におすすめなのは、セントラル短資FXの「FXダイレクト口座」です。
スタンダード口座に位置づけされ、通貨ペア数は26種類と豊富で、1000通貨単位にも対応しているので、数千円程度からの少額資金でのFX取引が可能です。

また、この口座はスワップポイントが他社と比べると比較的高い点もメリットと言えます。
※スワップポイントはFXで受け取る事が出来る金利収入の事です

トルコリラ円で100円、豪ドル円で41円、NZドル円で52円、ランド円で11円といった形で業界トップクラスのスワップポイントを提供してくれています。
※1万通貨あたり。

セントラル短資FXならトルコリラの取引が出来る

今トルコリラ円の話題が出ましたが、セントラル短資FXのスタンダード口座なら取引が可能な点もメリットになってきます。
というのも、トルコリラは高スワップ通貨として一部のトレーダーに絶大な人気がありますが、なかなか取引できるFX会社がありません。

そんな中、取引が出来て、かつスワップポイントも高いといった好条件のスタンダード口座は魅力的だと思います。

更なる最新の情報は下記公式サイトよりご確認下さい!
http://www.central-tanshifx.com/

 - FX会社の口コミ